月別アーカイブ: 2016年5月

[終了しました][公募]文教大学

文教大学文学部英米語英米文学科では、言語学(英語学・外国語教育)および言語学(英語学・言語学・外国語教育)担当の専任教員2名を募集しています。詳細については、下記の採用情報のウェブページから文学部教員募集のページへお進みいただき、募集要項をご覧ください(応募締切7月1日必着)。

https://www.bunkyo.ac.jp/gakuen/saiyo.htm

[終了しました]Tutorial: Using a permutation analysis to analyze eye tracking and looking while listening data

言語科学会の皆様
JSLS2016大会に先立って以下のようなチュートリアルを企画いたしました。講師はJSLS2016で基調講演を務めてくださるFranklin Chang氏です。

Tutorial: Using a permutation analysis to analyze eye tracking and looking while listening data
Franklin Chang (​University of Liverpool)

6月3日(金)15:00-16:30
東京大学駒場キャンパス 18号館コラボレーションルーム1
Eye-tracking ​studies often result in complex data patterns that vary over time. Traditional linear methods (e.g., regression, mixed models) are not well suited for modelling effects in this type of data. I will present a permutation analysis that can be used in a wide range of time-dependent data. The method uses the data itself to extract clusters of interest and simulates a distribution of experiments by randomly permutating the condition labels. The clusters from the actual data can be compared against the simulated distribution to determine if the clusters are significant. R code will be provided that implements the analysis.
(2015年8月7日に早稲田大学で行われたtutorialのアンコール企画で内容は大部分同じです。visual world paradigm, ERPなど時間と共に変化するデータの分析手法にご関心のある方を想定しています。)

収容人数が限られておりますので事前登録制(先着順)にさせていただきます。以下のフォームにご入力お願いいたします。当日必要な資料や詳細情報などあらかじめメールで配布する予定ですので添付ファイルを受け取れるアドレスのご記入をお願いいたします。

登録はこちらから
https://docs.google.com/forms/d/1EsIwX4_iCu-6K-yiljAdTgsPH-BMlTwZ5i2CGv7efUI/viewform?c=0&w=1

当日は、R がインストールされたラップトップを、十分充電された状態でご持参いただくと便利です。その場合lme4およびggplot2 (Rのパッケージ)のインストールも済ませておかれることをおすすめします。

どうぞよろしくお願いします。