言語科学会施行細則 (2004年改訂)

言語科学会施行細則

第一条 事務局
事務局を以下に置く。
〒466-0825
愛知県名古屋市昭和区八事本町101−2
中京大学工学部電気電子工学科
JSLS事務局 白井英俊
電話(直通): 052-835-8658
Email: sirai@sist.chukyo-u.ac.jp

第二条 会費
1. 年会費は正会員6,000円もしくはUS$60.00、学生の身分をもつ正会員は3,000円もしくは US$30.00、賛助会員は一口30,000円以上とする。年会費は毎年12月31日までに所定の口座に振り込むものとする。ここで学生の身分をもつか否かは、本人の申請と身分を証明する書類の提出をもって判断する。
2. 入会金は取らない。
3. 二年間の会費の納入がなければ、退会したものとみなす。

第三条 年次大会
1. 毎年、研究発表のための大会を開く。
2. 運営委員会により指名された若干名により大会運営委員会を構成する。
3. 大会運営委員会は運営委員会の指導によって大会の運営を行う。
4. 大会運営終了後、速やかに大会の運営経理担当者は運営委員会に決算報告を行い、運営委員会の了承を得るものとする。

第四条 研究発表
1. 正会員は年次大会にて研究発表を行う資格を有する。
2. 本学会が発行する論文集などの図書に投稿する資格については会員・非会員を問わない。
3. 非会員であっても研究発表の連名となることができる。

第五条 役員の選出方法
1. 運営委員は正会員による選挙によって選出する。必要な選挙規定については別に定める。
2. 現運営委員会が次期運営委員の数を定める。
3. 選挙は運営委員会が嘱任する正会員若干名により構成された選挙管理委員会が管理する。
4. 運営委員の任期は1期3年間として再任を妨げない。

第六条 会長および副会長の選出方法
1. 会長および副会長は正会員による選挙によって選出する。
2. 選挙は運営委員会が嘱任する正会員若干名により構成された選挙管理委員会が管理する。
3. 会長および副会長の任期は1期3年間とし2期を限度として再任を妨げない。ただし、会長および副会長は運営委員に関する任期の制約を受けないものとする。

第七条 編集委員会
1. 編集委員会は本研究会が発行する論文集などの図書の刊行を担当する。
2. 編集委員会は、運営委員の中から決定する編集委員若干名によって構成される。
3. 編集委員および編集委員長は運営委員会が決定する。

第八条 常任運営委員会
1. 常任運営委員会は、本学会の目的の遂行、運営方針、財政基盤の安定化などの重要課題について定期的に会合を開き、討議する。
2. 常任運営委員は会長、副会長、事務局長、および会長が委嘱する運営委員若干名より構成される。
3. 会長が委嘱する運営委員の常任運営委員としての任期は一年とするが、再任を妨げない。
4. 常任運営委員会は議決権をもたず、議決が必要な項目については、その討論結果を運営委員会および必要に応じて総会に開示し、議決を求めるものとする。

第九条 補記
本規定は運営委員会の議決を経て改変される。

附則
1. 本細則は1999年8月7日から発効する。
2. 2001年6月23日、第一条、第二条2、3項、第三条2、3、4項、第四条1、2項改訂。
3. 2001年7月15日、第八条追加、旧第八条を第九条に変更。
4. 第2条1項&4項、4条1項改訂。
5. 本細則は2004年7月4日から発効する。
6. 2007年4月30日、第二条1項、第四条1項改訂
7. 2007年10月15日、第一条、第五条4項改訂