[終了しました]言語科学会Praat講習会


言語科学会では,「音声解析プログラムPraat講習会」(1日,午前と午後で5時間)を,以下の予定で開催します.資料を準備しますので,申し訳ないのですが事前登録をお願い致します.先着順に登録したします.事前登録先は,名古屋大学大学院人文学研究科助教 張婧禕: jingyizhang@nagoya-u.jp です.定員30名を予定しています.非会員の方は,この機会に会員になっていただきたいのですが,講習会の参加については会員である必要はありません.ただし,資料代は,会員が1,000円です.非会員が2,000円です.

講師:宇都木昭 先生 (名古屋大学大学院人文学研究科・准教授)

https://sites.google.com/site/utsakr/Home/praat

時間:2019年5月11日(土)

   午前部:10:00~12:30

   午後部:14:00~16:30

場所:名古屋大学東山キャンパス 全学教育棟本館 北棟406 地図のB4のビル

http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/

注:Praatを自分のコンピュータにインストールして持ってきてください.

内容:Praatは,アムステルダム大学のPaul Boersma氏とDavid Weenink氏によって開発されたオープンソースのソフトウェアです。音声の音響分析を行うことのできるソフトとして,世界中で広く使われています。このワークショップでは,Praatによる音声の音響分析や音声刺激の作成方法などを解説します。

お問い合わせ:

名古屋大学大学院人文学研究科・教授 玉岡賀津雄 tamaoka@nagoya-u.jp

名古屋大学大学院人文学研究科助教 張婧禕: jingyizhang@nagoya-u.jp